受験と学校のフォロー向けの総合塾

難関校への合格を目指せる塾

公立の小学校や中学校は全国的にほぼ同じ内容の授業が同じペースで行われます。でも生徒には一定の学力差が生じ、学力が高ければ難関校への進学が可能になりますしそれ以外の子は一般的な学校への進学をするでしょう。難関学校への合格を目指す生徒は元々それなりの学力があるのでしょうが、それらの生徒が受験する入試で合格するにはさらに厳しい勉強をする必要があります。そこで難関校への合格を目指せる塾の利用を検討しましょう。入塾の時にテストがあり実力に応じたクラスに入りますが、中には学力が足りなくて入塾できない子もいます。クラスごとにテキストや授業の内容が異なり、上位のクラスになるほど難易度が高く速い授業が行われます。成績によってはクラスの入れ替えがある厳しい塾になるでしょう。

授業の遅れを減らすための塾

学校の授業は個別指導ではないのですべての生徒を理解させる授業は行われません。どうしても授業についていけない生徒が出てきますが、そのままにしているとその生徒はどんどん授業が分からなくなり勉強も面白くなくなります。自分の子供の成績が良くないと感じたら学校の授業のフォローを行ってくれる塾に行かせてみると良いでしょう。テキストは学校の授業で使うものが中心になっていて授業内容も学校で行っているものに近くなっています。一人の講師が複数人に教える授業でありながらどんどん進むわけではなく、理解していない生徒へのフォローもきちんと行ってくれます。授業のフォローだけでなく勉強が楽しくなるための勉強方法などを教えてくれるのも利点でしょう。